同志社東京校友会

TEL 03-5579-9728

ビジネスパーソンのみなさんへ

ビジネスパーソンのみなさんへ

2018年6月吉日

東京校友会ビジネスパーソンの皆様

同志社東京校友会
会長 児玉 正之

特別講演会のご案内

 

東京校友会も2018年度がスタートしてから2か月が経過いたしました。

去る5月27日(日)に開催されました『第20回 同志社東京・春の集い』は600名を超える校友の参加を得て盛大に行うことが出来ましたのは、

偏に皆様の絶大なるご協力とご支援のおかげと感謝しております。

また、恒例になりました大名刺交換会も若いビジネスパーソンであふれ今年も有意義な集まりとなりました。

さて、東京校友会ではビジネスパーソンの皆様とより密接なる関係を構築いたしたく特別講演会を開催致します。

ご講演は、アララ㈱ 取締役 最高執行責任者の井上浩毅氏をお招きし、『なぜITは「創造という名の破壊」を実現できるのか?』をテーマに

お話して頂きます。

尚、今回は各界でご活躍されている特別協力会員の皆様も参加の予定です。この機会に東京校友会の場を活用して、

多くの交流に役立てて頂ければ幸いです。

 

 

日   時:2018年7月18日(水) 18時30分~(18時受付開始)

特別講演会:18時30分~19時45分

講   師:井上 浩毅(いのうえ ひろき)氏

      アララ株式会社 取締役 最高執行責任者 (1990年 経済学部卒)

      同志社デジタル社会研究会所属

 

      person.png

講演テーマ:[ なぜITは「創造という名の破壊」を実現できるのか?]

      ~IT企業が狙う観点から事業発展のヒントがみえる!!~

懇 親 会:20時~21時30分

場   所:[特別講演会] 同志社東京サテライト・キャンパス セミナールーム

             中央区京橋2丁目7-19 京橋イーストビル3F 

             最寄駅:東京メトロ銀座線京橋駅徒歩1分、都営浅草線宝町駅徒歩3分

      [懇親会] 世界食堂 Transit(徒歩5分) 中央区京橋3-7-1 相互館110タワーB1

会   費:*特別講演会 東京校友会会員は無料、会員でない方は1,000円を頂きます。

      *懇親会会費 4,500円

 

参加ご希望の方は7月10日(火)までにお申し込みください。

*******************************

☆ ビジネスパーソンの皆様はホームページより申込みをお願いします。

お申込み:こちら↓から申込み専用フォームにお進みの上、お申し込みください。

 

お申込みはこちら

 

 

●井上 浩毅(Hiroki Inoue)氏

  アララ㈱ 取締役 最高執行責任者

 

【 自己紹介 】

 著書「ヴィジョナリーカンパニー」(ジム・コリンズ著)をこよなく愛し、当社を世の中に無くてはならない企業に成長させるべく

日々邁進しています。

 大学時代は青春を謳歌し、多様な価値観を身に着けた大学時代。第一希望の商社マンとなり海外での生活を通し、

国際的な感覚を身につけた。

 ある事をきっかけにベンチャー企業の門を叩く。海外企業の買収と経営に関わり、大きな挫折を通して、現在勤める

アララの創業にかかわり、今に至る。

 

【 プロフィール 】

 1990年3月に同志社大学 経済学部を卒業し(株)トーメンに入社する。その後、英国トーメンで研修、非鉄金属部門での国内営業、

1996年~2003年まで台湾駐在後退社。

 2003年からベンチャー企業に移りメディア戦略、海外企業の買収や経営に携わる。2008年からアララ㈱の創業に関わり、現在に至る。

 

【 7月18日(水)特別講演会 】

*講演テーマ:[ なぜITは「創造という名の破壊」を実現できるのか?]

       ~IT企業が狙う観点から事業発展のヒントがみえる!!~

要 旨

なぜ、ベンチャー企業が大手企業から注目され、必要とされているのか?

ベンチャー企業の経営者の目線で“ITの本質的な価値、そして破壊と創造をなぜIT企業は起こすのか”についてお話される予定です。

記事一覧へ