同志社東京校友会

同志社東京41会 同志社東京41会

年次会活動

同志社東京41会

東京41会総会を開催

2016年04月17日

東京41会総会を開催

 

桜満開の4月1日、総会に先立ち、11名が新宿御苑に集まり、お花見を楽しみました。

6年前の同じ日、同じ場所に新入会員お二人を迎えて、

41会のメンバーが集まった時のことを思い出しました。

  

41会新宿御苑花見.jpg

 

41会新宿御苑花見2.jpg

 

その後、山野愛子邸のがんこでの総会と懇親会に移りました。

写真の中の28人、皆さん、楽しかった懇親会の余韻がお顔に表れ、幸せそうですね。

 

41会総会全体写真1.jpg

 

41会総会全体写真B.jpg

 

50年前の学生時代は、お互い、同志社のキャンパスにいながら、知らなかった人達なのに、

もうずーと人生の仲間のような気がして、不思議なものを感じます。

 

12年前、北農さんを会長として、発足した(その前にもあったそうですが)41会

ゼロからのスタートでしたが、次々と行事や、趣味の会ができ一年中いろいろ楽しめる会になりました。

1代目北農さんの強力リーダーシップのお陰でした。

 

2代目吉田代表幹事になり、彼の幅広いご趣味の影響で、絵画、音楽と文化面の活動が広がり、

竹久さんのお力により、HPも立ち上がり、皆さんの、お集りの機会も増え、

ますます和やかな輪が広がった気がします。

 

春の集いの時の、更なる絆、新たなる縁の元、

これからも、ご一緒に素敵な歳月を重ねて行きたいと思っております。

 

私は、お二人の代表幹事のお傍で、ほんの少し、お手伝いができたかと思っておりますが、

振り返ってみれば、12年も経っていて、驚いております。

長い間、支えて頂きありがとうございました。

新代表幹事、坂本さんとともに、新しい風が吹くことを期待しております。

 

桑田津也子

記事一覧へ