同志社東京校友会

同志社東京41会 同志社東京41会

年次会活動

同志社東京41会

▲ 報 告 △

富士山(3,776m)

北濃 登美男

日 時:08月01日(月)~02日(火)

天 候:1日晴後曇り 2日曇り一時雨のち晴れ

参加者:坂本・早田・大島(45年)・木原(46年)・北濃 計5名

集 合:場所 新幹線新富士駅改札 時間 8:10

コース:

1日(月) 新富士発8:25のバスで、→11:00富士宮口五合目11:15出発

    五合目→12:50新七合目(御来校山荘)→13:55元祖七合目→15:15八合目(池田館)泊

    歩行時間 約4時間

2日(火) 八合目4:45→5:30九合目(万年雪山荘)→6:15九合目5勺→7:15浅間大社奥宮(お払い)

    7:40→8:00剣ヶ峰8:10→9:00山口屋(昼食)9:20→11:057合目トイレ

    →12:55スバルライン五合目

    歩行時間 8時間10分

    タクシーで富士急ハイランドふじやま温泉(入浴、打ち上げ)15:48発東京行の高速バスにて、

    17:50頃東京駅着 解散

費 用:交通費 JR東京駅起点(JR 5,070円 バス 2,380円、タクシー2,400円 高速1,750円)

    合計 11,600円

    宿泊費 八合目池田館 一泊二食 7,500円

 

報 告:

①梅雨明け一週間は天気が安定するはずも、安定せず、少し悩みましたが、

予定通り決行する事にしました。

②天候は曇り、晴れ、雨と安定せず、雨具のお世話になりましたが、

風は穏やかだったので寒さも感じず、かえってかんかん照りより条件的には良かったとも言えます。

③そんな天気予報だったので、富士宮口は空いており、

山小屋も満員でなく余裕のあるスペースで助かりました。

④山頂の浅間神社奥宮では70歳以上の参拝者は記帳し、お払いを受け、お神酒も頂き、

かつ扇子も貰えてラッキーでした。代わりに社務所修復募金に協力のお返しも忘れず奉納しました。

⑤お鉢巡りの後、吉田口下山道を使い、スバルラインに下り、

タクシーでふじやま温泉に直行して汗を流し、打ち上げも。

その場からの高速バスで東京駅まで、平日なので渋滞も無く帰れました。

⑥2年越しの富士山、無事山頂も踏め、良かったです。また、良い山に登りましょう。

以上

 

富士宮登山口.jpg

 

宝永山を望む.jpg

 

八合目池田屋より.jpg

 

富士山41会 019.JPG

 

八合目池田屋.jpg

 

奥宮直下.jpg

 

雨の浅間神社奥宮.jpg

 

剣ヶ峰.jpg

 

吉田口下山.jpg

 

八合目下山.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧へ