春の集い

  1. HOME
  2. 春の集い
  3. 120周年記念祭 2017 春の集い レポート

春の集い

120周年記念祭 2017 春の集い レポート

東京校友会120周年記念祭 「2017 同志社東京・春の集い」 ~みんなにありがとう 未来 一歩前へ~

 

5月14日(日)11時30分から、東京は水天宮駅の近くにあるロイヤルパークホテルにおきまして、

発足120周年を迎えた東京校友会の春の集いが盛大に執り行われました。

 

今年の参加者は過去最高の680名になり、記念祭らしく様々な催しが行われ

校友同士の絆と新しい出会いで、関東で校友の輪を益々広げることが出来ました。

 

来賓として学校法人同志社から八田英二総長・理事長、松山敬学長、同志社校友会から井上礼之会長、

関東・甲信の各県の支部長、同窓会東京支部から加藤聖子支部長他、大勢のご来賓にご臨席賜わりました。

 

今年は特に記念祭として会の始まる前から、テーマ別イベントとして、大名刺交換会、パネル展示、

有志コンサート第一部(伊藤誠氏51年商卒)や募金バザールの開催を行いました。

 

また、昨年に続き、開会の前には有志による同志社合唱団と同志社東京アンサンブルによる「メサイア」演奏があり、

特別講演は「私の同志社と未来」をテーマに佐藤優さんにご講演いただきました。

 

その後、大懇親会の最後にバザールや募金により、会場内で19万円の寄付が集まり、

120周年記念事業の同志社東京校友会奨学金や熊本地震への寄付に役立てることも発表されました。

 

懇親会の終了後も有志コンサート第二部(50年卒のスペシャルバンド)があり、夜まで音楽を楽しみ終了しました。

 

文責/作村満明 〔1977年(昭和52年)法学部卒〕
写真/新田博伸 〔1977年(昭和52年)法学部卒〕

 

東京クローバークラブによる「College song」

 

開会祈祷  神学部 原 誠 教授

讃美歌斉唱  讃美歌312番 「いつくしみ深き」

 

開会宣言  阪口章夫 2017春の集い実行委員長

 

前半の司会は、安永昌代常任幹事

 

会長挨拶  同志社東京校友会 児玉正之会長

 

来賓ご挨拶  同志社校友会 井上礼之会長

 

「同志社ビジョンを語る」 同志社大学 松岡 敬 学長

 

児玉会長から松岡学長へ「東京校友会奨学金」目録の贈呈

 

特別講演会 「私の同志社と未来」 講師の紹介

 

特別講演会 「私の同志社と未来」 講師は、佐藤 優 さん

〔同志社大学神学部客員教授、作家・元外務省主任分析官、1985年(昭和60年)同志社大学大学院神学研究科修了〕

 

同志社の卒業生が女将(おかみ)やシェフなどとして活躍する京都市周辺の飲食店を集めた本「同志社グルメ100選」の販売

 

募金バザール

 

同志社グッズの販売

 

120周年記念の「パネル展示」

 

休憩時間中に大懇親会の会場へ向かう同志社東京アンサンブルのメンバー

 

女優の小川夏果(法学部卒)さんは、7月の舞台の申し込みを受付

 

大懇親会  来賓の皆さまによる「鏡開き」

 

乾杯のご挨拶  学校法人同志社 八田英二 総長・理事長

 

同志社東京アンサンブルによる演奏

 

会食・懇談

 

抽選会のプレゼンターは、今年も女優の小川夏果さん(法学部卒)

 

抽選するのは、児玉正之会長

 

ロイヤルパークホテル賞はディナー券(2名分)

 

抽選会の司会は、阪口章夫 実行委員長

 

コロンバン賞(原宿焼きショコラ)の抽選

 

美十賞の賞品は、京ばあむ

 

小川夏果さんと記念写真

 

應援團の演舞  應援團関東OB会 河合五朗会長の挨拶

 

同志社ヒロス

 

若草萌えて

 

College song

 

閉会挨拶   阪口章夫 2017春の集い実行委員長

 

春の集い実行委員会 今年の当番、1983年(昭和58年)卒業の岩﨑英夫幹事

 

若林英博 2018春の集い実行委員長

 

来年の春の集い実行委員会(当番)、1974年(昭和49年)卒業の東京49会の皆さん

 

若林英博 2018春の集い実行委員長(左)と阪口章夫 2017春の集い実行委員長(右)

 

後半の司会は、宮原千佳子さん〔春の集い実行委員、1973年(昭和48年)学芸学部卒〕

 

2017春の集い実行委員

 

 2017春の集い実行委員会の中心メンバー、同志社東京48会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

x
【事務局閉鎖のお知らせ】新型コロナウィルス感染拡大に伴い、東京校友会事務局(同志社校友会東京オフィス)は閉鎖させていただきます。【期間】4月1日(水)~5月10日(日)