同志社東京41会

  1. HOME
  2. 年次会活動
  3. 同志社東京41会
  4. JOYの会で明治神宮の参拝と暑気払い(納涼会)を実施しました

年次会活動

同志社東京41会

JOYの会で明治神宮の参拝と暑気払い(納涼会)を実施しました

 

JOYの会で明治神宮の参拝と暑気払い(納涼会)を実施しました

 

関東地方では長らく梅雨寒の日が続いていましたが7月29日に梅雨が明け、

東京で今年初めての猛暑日になった8月2日に明治神宮参拝と暑気払いを実施しました。

 

10時にJR原宿駅に集合、表参道の一の鳥居前で明治神宮国際神道研究所長の佐藤様、

同志社大学経済学部出身で神職になる為に研修中の中嶋様、事務担当の藤井さんと合流しました。
22名と大人数なので中嶋さんがイヤホンガイドを使って参道から本殿までの建物などを

アルバムの写真を使ったりして詳しく案内してくれました。
手水舎で手と口を清めた後本殿に向かって自由参拝、その後冷房の良く効いた社務所の地下で

明治神宮に関するDVDを見ました。
汗びっしょりからリフレッシュした後神楽殿に移動して外国人クルーズ客と一緒にお祓い、

ご祈祷を受けお神楽を鑑賞しました。

 

南国酒家での納涼会は直接会場に来た人と明治神宮のパワースポット、

清正井を訪れた人たちの到着を待って始めました。
3卓の円形テーブルにわかれて季節のコース料理を楽しみました。

会費にアルコール類が含まれていませんでしたが松下さんの知人から各テーブルに

紹興酒のデカンターが贈られていました。
食事の後河村さんのリードでカレッジソングを斉唱し、同志社チェアーで締めました。
35度を超える暑さにもかかわらず全員無事に楽しく過ごすことが出来ました。

 

今回の明治神宮参拝に関しては渡辺さんのご主人が明治神宮神道研究所長の佐藤正宏様と

暁星学園の中高での同級生とのご縁で実現しました。
尚、佐藤正宏様は平成7年から17年間に亘り現上皇様の侍従として奉職され、

平成20年~24年まで侍従次長をされておられました。

 

最後に盛夏の中、今回の行事に多勢のご参加を賜り有難うございました。

紙面を借りて皆様に感謝、お礼を申し上げます。

厳しい残暑、呉々もご自愛され、お過ごし下さい。
                                                2019年(R1)8月 中村、記

x
【事務局臨時閉室のお知らせ】8月5日(水)、東京校友会事務局(同志社校友会東京オフィス)は閉室させていただきます。