東京34年次会

  1. HOME
  2. 年次会活動
  3. 東京34年次会
  4. (卒後60年記念)34会総会&観桜会

年次会活動

東京34年次会

(卒後60年記念)34会総会&観桜会

(卒後60年記念) 34会総会&観桜会

満開の桜

「令和」目前 平成最後の総会と観桜会を4月2日に開催
参加者13名、東急東横線の中目黒駅から徒歩3分の目黒川畔約4kmに渡り
800本ものソメイヨシノが咲き誇り その姿は美しい春の彩りの代表といえる。

目黒川を包むように桜のアーチが続いている河畔を歩く。
目黒川は世田谷区、目黒区及び品川区を流れ東京湾に注ぐ河川で二級水系の本流である。
本日は絶好の花見日和、参加者の日頃の行いの良さを表わすかのよう。

目黒川畔にて

時間くらい桜を愛でたあと、12時過ぎに総会会場の目黒駅前銀座アスター目黒テラスに到着し

総会に移る。

同志社東京34会総会議題

(1) 2018年度事業報告
★ 観桜会 2018.04.02 新宿御苑
★ 総会場所 信濃町「うまや」 参加者 14名
★ 春の集いへの参加 2018.5.27 ホテルニューオータニ 参加者 15名
★ 秋季旅行 2018.10.25 26. 1泊2日 猿ヶ京温泉 猿ヶ京ホテル 参加者 12名
★ 新年会 2019.2.26 市ヶ谷会館参加者 11名

(2) 2018年度会計報告 榎本輝子会計担当より報告
(3)2019年度事業計画(案)
★ 総会並びに観桜会 2019.4.2 目黒河畔
★ 総会会場 銀座アスター 目黒テラス
★ 秋季旅行 2019.11.14 15 1泊2日 伊香保温泉 千明仁泉亭

(4)2019年度予算(案) 外村会長より説明

総会風景

総会出席者名

相 沢 隆 男(商)    安 藤 祥 介(法)    榎 本 輝 子(文)
河 野 益 夫(法)    小 谷 滋賀子(文)    小 林 昌 彦(法)
高須賀 敏子(女大)    田 口 偉 之(経)    外 村 泰 三(法)
松 本     正(工)    三 輪 善 美(商)    村 中    裕(工)
村 木 文 明(経)                    以上13名

    記事一覧

    掲載記事はございません。