同志社45東京クラブ

  1. HOME
  2. 年次会活動
  3. 同志社45東京クラブ
  4. 第31回 ゴルフコンペ優勝の弁

年次会活動

同志社45東京クラブ

第31回 ゴルフコンペ優勝の弁

第31回 ゴルフコンペ優勝の弁

 

谷 垣 憲 一

 

新緑の5月31日(金)、新元号「令和」になって初めての同志社東京校友会45東京クラブの

第31回ゴルフコンペが、千葉県の名門姉ヶ崎カントリー倶楽部にて開催されました。

44年卒の大塚、近藤両先輩の参加も得て、参加者は合計11名。

 

何れ劣らぬ若さ(?)溢れるゴルファー達のコンペで和気藹々、あーでもない、

こーでもないという理論派、黙ってムッツリ打つ剛力派と悲喜交々の楽しいゴルフを終え、

お風呂場で汗を流し、競技後のパーティーに出席しました。

そして、表彰式が始まり、何と私が優勝という全く想像だにしなかった結果が告げられました。

「びっくりポン!!」、「オーマイ ゴッド!!」なこと。

 

コンペは「新ペリア」方式という隠しホール(12ホール)が設定され全てが的中し、

私は沢山のHDCPを得た結果でありました。

これは大変名誉な事であり、この日のパートナー(河端 さん、下原さん、向井さん)に

恵まれたことは勿論であり感謝、感謝であります。

 

それと数日前に、下手な私に「右の肘を極力閉めて、INSIDEOUTに振り抜きなさい」と

大島 耕而プロが親切なアドバイスをしてくれたこともあり、彼にも感謝、感謝しております。

っと言う事で、皆様に今後の我がゴルフ人生への大いなる励みを与えられた

貴重なるゴルフコンペでありました。「有難う!!」東京校友会のゴルフ友達さん。

 

 

(文責:谷垣 憲一 45経 写真:近藤義彦 44経)

    記事一覧

    掲載記事はございません。